【関東】団体旅行ではどんなプランにすればいいのか迷っているアナタへ
【関東】団体旅行ではどんなプランにすればいいのか迷っているアナタへ

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行で、どんなプランをたてればいいか迷っている幹事さんも多いでしょう。

そもそも
「日頃の業務に追われてるのに、旅行の準備なんてムリ…」
そんな声も聞こえてくるようです。。
そこで、幹事さんがスムーズにプラン作りに取り掛かれるよう、主なポイントをまとめました。

■旅行を「福利厚生費」として経費申請

社員旅行でかかる経費は「福利厚生費」として処理するのが望ましいです。

※これができないと「給料」や「交際費」としての処理となり、法人税の額が増えてしまいます。
福利厚生費とするためにはいくつかの条件をクリアする必要があります。

■旅行テーマを決める

行先から考えがちですが、まずは「テーマ」を考えましょう。
参加者の希望になるべく沿うことが重要です。
多くの意見が集まると、どうしても取捨選択が必要になりますので、そこは幹事さんが思い切って決断してしましょう。
参加者の希望に折り合いをつけて、テーマを決めてしまいましょう!

※テーマ例
「温泉で日頃の疲れを癒そう」
「避暑地で暑さをしのいで楽しもう(夏)」
「名所旧跡で歴史のロマンを感じよう」
「パワースポットめぐりでリフレッシュしよう」

■予算・日程・行先を決める

参加人数の目安をたてて、そこから「1人あたり予算」と「宿泊数」を元に全体の予算を出しましょう。
また、決まったテーマを元に行先を決めていきます。
候補地を複数出して参加者にアンケートをとってもいいでしょう。
行先によって交通機関、交通費が違うということを考慮に入れる必要があります。
想定の予算に見合う場所と行き方を考えましょう。

考えるのが面倒な幹事さんは、早めに「旅行会社」に相談することが大切です。
宿泊先や交通手段まで、細かく下調べして計画するのは大変なコト。
日頃の業務で手が付けられない…という方、自分で無理し過ぎて計画が遅くなるくらいなら旅行会社に頼んだ方が安全です。

■旅行全体の流れを決める

あとは当日のことに頭を使います。
「おおまかな流れ」→「詳細なタイムスケジュール」
の順で考えるとスムーズです。
まずはおまかな流れを組み立ててから、徐々に具体的な時間に落とし込んでいきましょう。
バスや電車を利用する際は、ダイヤにも気を配ります。
平日と土日、観光シーズンなど、記事によってダイヤは変動する場合もありますので注意しましょう。

■テーマに立ち返る

いろいろ下調べしていたら、様々な観光地めぐりや食事などコンテンツをついつい詰め込み過ぎてしまします。「そもそもテーマはなんだったのか、皆は何に期待してくるのだろうか」に立ち返って計画を再考してみましょう。
もちろん、「せっかく行くならここもみておこう」というスタンスも大事です!
バランスを考えて企画していきましょう。

関連コラム

「社員旅行の幹事を頼まれてるけど、どんな企画がいいかわからない。『面白い』と思ってもらえる企画の作り方を知りたいな…」 面白い企画を作れれば、参加者の満足度が上がり、その後の社員旅行も盛り上がりますよね。 そこでこの記事 […]

「社員旅行の幹事になったけど、そもそも社員旅行の目的を知らないな…どんな目的があるんだろう」 目的を明確にすることで、社員旅行の効果は上がります。そこでこの記事では、 ●社員旅行の主な目的 ●社員旅行と慰安旅行の違い ● […]

社員旅行の余興と聞くと面倒に感じてしまいがちですが、事前に準備をしておくことで無事に乗り切ることができます。 社員旅行の余興だからと言って縮こまらず、全力でお笑い芸人のネタをやることがオススメです。 この記事では余興で盛 […]

おすすめのコラム

【関東】団体旅行でグルメを楽しむための方法

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行で、「グルメ」をたのしむための方法

【関東】団体旅行では事前の「見積もり」が大切

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行では、目的地によっては

関東で「スポーツ合宿」する時に幹事が気をつける注意点_団体予約

関東でスポーツ合宿する時って、まずは何から始めればいいか悩みますよね? 特に、幹事の方は様々な項目をクリアしつつ、参加者の要望などもまとめながら決めていかなければなりません。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

ネットでご宿泊予約空室状況を
確認できます
電話によるご予約・お問い合わせは

電話アイコン0247-33-4111

Top