忘れられないサークル合宿 素敵な集合写真を残すために注意したいこと
忘れられないサークル合宿 素敵な集合写真を残すために注意したいこと
サークルやゼミでいく合宿、旅行では記念に集合写真を撮るケースが多いかと思います。ただ、大人数の集合写真を撮影するのはなかなか難しいものです。
合宿、旅行の集合写真をみて、誰かが見切れていたり、目をつぶっていたりしたらせっかくの思い出が少し寂しくなりますよね。記念にみんなを集めて撮るのでいい写真を期待されている分、失敗してしまった時を恐れてあまり率先して集合写真のカメラマンになる人は少ないと思います。そこで、合宿や旅行の記念の一枚になるためのここだけは押さえておきたい集合写真を撮る簡単なポイントを紹介します。

撮影の準備 撮影場所と機材のこと

事前の準備をすることで写真の質がかわります。集合写真をとる場所、アングルは事前にある程度は決めておきたいものです。続いてカメラと機材の準備もしっかりしておきます。
スマホでも十分に綺麗な写真はとれますが、普段使い慣れないカメラを持参する際は注意が必要です。ピントの合わせ方、光の加減、三脚の用意など、いざ撮影となった時に、バタバタしないように事前の準備をしておきましょう。

全員の顔をしっかりいれる

写真に写る人の顔が大体同じ均等でしっかり写り込んでいる写真がキレイな集合写真です。列を作ったり、段差を利用したりして全員の顔が写真に納まるようにします。また、カメラの位置を高くすることで、より多くの人が写真に納まることもできます。

多めにシャッターを押す

いざ写真を撮るときになったら、多めにシャッターを切ります。大人数だと誰かが目をつぶっていたり、顔が正面を向いていないこともあります。多めに撮っておいてその中から記念の一枚を選びましょう。プロのカメラマンであっても、数十、数百の写真の中から1枚を選びだすほどです。

カメラマンによって自然な表情を引き出す

被写体が人の場合、みんなの良い表情を引き出すのはカメラマンの仕事になります。写真を撮られる人々と会話をしたり声掛けをしてリラックスさせ、みんなの自然な表情を引き出して合宿や旅行の素敵な集合写真を撮ってください。カメラマンができない場合は、場を和ませてくれるキャラクターの人に、事前にお願いしておくこともいいでしょう。

関連コラム

「合宿中に話す相手がいないかもしれない」 「浮くのがイヤだから合宿に行くことすら迷う」 誰しもひとりぼっちになるのがイヤだから、合宿参加の前には悩みがちですよね。 この記事では合宿でのひとりぼっちを回避する、友達作りのテ […]

友人同士との旅行ならリラックスできますが、「都内からの合宿を計画」場合の幹事さんはやらなければならないことが沢山で大変です。

「関東での部活合宿」と一言でいっても、高校生の部活合宿なのか、大学の部活合宿なのかで随分スタイルが変わってくると思います。大学の部活合宿の場合は

おすすめのコラム

【関東】団体旅行でグルメを楽しむための方法

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行で、「グルメ」をたのしむための方法

【関東】団体旅行では事前の「見積もり」が大切

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行では、目的地によっては

関東で「スポーツ合宿」する時に幹事が気をつける注意点_団体予約

関東でスポーツ合宿する時って、まずは何から始めればいいか悩みますよね? 特に、幹事の方は様々な項目をクリアしつつ、参加者の要望などもまとめながら決めていかなければなりません。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

ネットでご宿泊予約空室状況を
確認できます
電話によるご予約・お問い合わせは

電話アイコン0247-33-4111

Top