関東の「水泳」ができる合宿施設を探す時の参考情報_団体予約
関東の「水泳」ができる合宿施設を探す時の参考情報_団体予約

関東(東京、福島、神奈川、千葉、埼玉、東関東、西関東、南東北、北関東)で水泳ができる合宿施設を探す時の参考情報をまとめました。

■そもそも「水泳」って?

文字通り、水の中を泳ぐことです。現代で「水泳」というと主に「スポーツ」「レクレーション」の2つのジャンルに分かれます。

 

■スポーツ(競技)としての水泳

スポーツとしての水泳は、もともと屋外で行われることが多かったのですが、今では屋根のある人工のプールで行うのが一般的です。種目も様々あり、主に次のようなものが知られています。
□競泳
□飛び込み
□水球
□シンクロナイズドスイミング

 

■レクリエーションとしての水泳

こちらは屋内外問わず川・池・海・プールなどあらゆる水場で行われるもので、何かを競うのではなく健康法としてや、レジャーとして楽しむ水泳です。海で泳ぐケースは「海水浴」として呼称されています。

 

■プールの種類

スポーツとしても、レクレーションとしても使われる「プール」にはその用途によって色んな種類があります。
□競泳用(長さは25m・50m)
□シンクロナイズドスイミング用(水深は3m以上)
□飛び込み用(水深は3m以上)
□リゾートホテルやレジャー施設のプール
□ビニールプール

ここ数年、女子大生や大人女性に人気なのが夏の「ナイトプール」です。ホテルの屋上などに設けられ、昼間とは異なる高級リゾートのような夜のムードを楽しめるのが人気の理由です。

関東にもあらゆるタイプのプールがあります。目的に合わせて施設を探し、水泳を満喫して下さい!

関連コラム

「合宿中に話す相手がいないかもしれない」 「浮くのがイヤだから合宿に行くことすら迷う」 誰しもひとりぼっちになるのがイヤだから、合宿参加の前には悩みがちですよね。 この記事では合宿でのひとりぼっちを回避する、友達作りのテ […]

友人同士との旅行ならリラックスできますが、「都内からの合宿を計画」場合の幹事さんはやらなければならないことが沢山で大変です。

「関東での部活合宿」と一言でいっても、高校生の部活合宿なのか、大学の部活合宿なのかで随分スタイルが変わってくると思います。大学の部活合宿の場合は

おすすめのコラム

【関東】団体旅行でグルメを楽しむための方法

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行で、「グルメ」をたのしむための方法

【関東】団体旅行では事前の「見積もり」が大切

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行では、目的地によっては

関東で「スポーツ合宿」する時に幹事が気をつける注意点_団体予約

関東でスポーツ合宿する時って、まずは何から始めればいいか悩みますよね? 特に、幹事の方は様々な項目をクリアしつつ、参加者の要望などもまとめながら決めていかなければなりません。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

ネットでご宿泊予約空室状況を
確認できます
電話によるご予約・お問い合わせは

電話アイコン0247-33-4111

Top