関東で「アーチェリー」ができる合宿施設を探すときの注意点_団体予約
関東で「アーチェリー」ができる合宿施設を探すときの注意点_団体予約

関東(東京、福島、神奈川、千葉、埼玉、東関東、西関東、南東北、北関東)でアーチェリーの体験が可能な合宿施設探しで大事なポイントをまとめてみました。

■貸し出し用具の有無

アーチェリー体験に欠かせないのは、なんといっても独特なその用具です。主な用具は「弓(ボウ)」「矢(アロー)」そして「プロテクター」です。その合宿施設では、必要なものの貸し出しがされているのかを事前に確認しましょう。アーチェリーは一体どんな用具を使うのか見当がつかないという方も多いと思います。ちなみにどんな用具が必要なのかを簡単にご紹介します。

■3種の競技形態

アーチェリーの競技形態は「アウトドア」「フィールド」「インドア」の3種類にわけられます。施設によって取り扱っている形態は異なってきますので、希望に合わせて施設を探しましょう。
冬場など、天候が優れない時期は「インドアアーチェリー」が盛んに行われます。「アウトドア」「フィールド」は天候に左右されますので注意が必要です。

関連コラム

「合宿中に話す相手がいないかもしれない」 「浮くのがイヤだから合宿に行くことすら迷う」 誰しもひとりぼっちになるのがイヤだから、合宿参加の前には悩みがちですよね。 この記事では合宿でのひとりぼっちを回避する、友達作りのテ […]

友人同士との旅行ならリラックスできますが、「都内からの合宿を計画」場合の幹事さんはやらなければならないことが沢山で大変です。

「関東での部活合宿」と一言でいっても、高校生の部活合宿なのか、大学の部活合宿なのかで随分スタイルが変わってくると思います。大学の部活合宿の場合は

おすすめのコラム

【関東】団体旅行でグルメを楽しむための方法

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行で、「グルメ」をたのしむための方法

【関東】団体旅行では事前の「見積もり」が大切

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行では、目的地によっては

関東で「スポーツ合宿」する時に幹事が気をつける注意点_団体予約

関東でスポーツ合宿する時って、まずは何から始めればいいか悩みますよね? 特に、幹事の方は様々な項目をクリアしつつ、参加者の要望などもまとめながら決めていかなければなりません。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

ネットでご宿泊予約空室状況を
確認できます
電話によるご予約・お問い合わせは

電話アイコン0247-33-4111

Top