都内からの団体旅行する時の予算はどれくらい?
都内からの団体旅行する時の予算はどれくらい?

個人旅行の場合、自分がすることや交通費など分かりやすいですが、団体旅行の場合の予算組みはそもそも「その人数だからできること」や「皆が参加することを前提にしたプラン」になるため、出発前から厳密に予算をきめておく必要があります。

■予算はどれくらいで考えればよい?

個人での「お土産代」などを除くと、およそ4つの費目になります。
●往復交通費
●宿泊代
●会議室など施設使用料
●宴会代

1泊なら1万5千円~2万円程度、観光もするなら3万円程度が目安となるでしょう。ただし、目的地までの距離や現地で何をするかによって大幅に変動しますのでご注意ください。

■支払い方法は3段階

お支払い方法は、「3段階」に分かれます。旅行の幹事はこの3種類の支払い方法を把握しておきましょう。

ーーーーーー

●申込金(手付金)

宿泊先にて申し込みした時点で発生します。出発日の1週間~1ヶ月前に「1人1万円程度」を入金するのが相場でしょう。

●宿泊代金

出発の数日前になると宿泊代金すべてを入金するケースが多いです。人数によっては高額になることもあるので取扱は慎重にしましょう。参加者に「事前に必要」ということをきちんと伝えておき、入金遅れがないようにしましょう。

●その他の支払い

会議室などの使用料は現地払い、というのが一般的です。幹事さんが、あらかじめ多めに予算を組んでメンバーから事前に回収し余ったらキャッシュバックする、という方法が比較的よく行われているようです。

ーーーーーー
会費は出席者の平均年齢より、やや若い人を基準として設定しましょう。若い人にとっては、宴会の会費も高すぎると、どうしても行けないという事態にもなりかねないからです。普通の飲み会ならば、6,000円くらいが目安ではないでしょうか。
料理と飲み物が別の場合は、頼むドリンクによって値段が違ったり、人によって飲む量に違いが出るので、飲み放題をつけたほうが無難だと思います。

関連コラム

「合宿中に話す相手がいないかもしれない」 「浮くのがイヤだから合宿に行くことすら迷う」 誰しもひとりぼっちになるのがイヤだから、合宿参加の前には悩みがちですよね。 この記事では合宿でのひとりぼっちを回避する、友達作りのテ […]

友人同士との旅行ならリラックスできますが、「都内からの合宿を計画」場合の幹事さんはやらなければならないことが沢山で大変です。

「関東での部活合宿」と一言でいっても、高校生の部活合宿なのか、大学の部活合宿なのかで随分スタイルが変わってくると思います。大学の部活合宿の場合は

おすすめのコラム

【関東】団体旅行でグルメを楽しむための方法

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行で、「グルメ」をたのしむための方法

【関東】団体旅行では事前の「見積もり」が大切

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行では、目的地によっては

関東で「スポーツ合宿」する時に幹事が気をつける注意点_団体予約

関東でスポーツ合宿する時って、まずは何から始めればいいか悩みますよね? 特に、幹事の方は様々な項目をクリアしつつ、参加者の要望などもまとめながら決めていかなければなりません。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

ネットでご宿泊予約空室状況を
確認できます
電話によるご予約・お問い合わせは

電話アイコン0247-33-4111

Top