【関東】団体旅行で人気のアクティビティ5選
【関東】団体旅行で人気のアクティビティ5選

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行で、どんなプランをたてればいいか迷っている幹事さんも多いでしょう。そんな幹事さんに、いま巷で人気のある様々なアクティビティから5つご紹介します。

1:ラフティング

8人乗りのゴムボートで激流を下るいわば「天然のジェットコースター」です。
仕事や日常生活ではなかなか培えないチームワークが生まれるでしょう。
もともとスポーツとして発展したものですが、いまでは国内50以上の河川でレジャーとしてのラフティングが運営されています。

2:ケイビング

洞窟(cave)に入るアウトドアスポーツのひとつ。
日本にはもともと洞窟が多く、近年その認知度も広がってきています。大人でもワクワクするような好奇心、「冒険している感覚」が楽しめるとあって、団体旅行でも人気です。

3:カヌー

川や湖をカヌーでゆったり進むと、普段は触れることの無いような自然を肌で感じることができます。未経験者でも安心の、心やすらぐマリンスポーツです。
水をこぐ部分が片方だけのパドルで楽しむのが「カヌー」、両方で水をこぐタイプが「カヤック」と分類されます。

4:フライボード

水圧で空を飛ぶ姿はCMでも話題になりました。2012年に誕生した新しいマリンスポーツ。
水上バイクから噴出された水を利用して「宙に浮く」感覚が味わえる、日常離れしたアクティビティです。
初心者でも15分程度で慣れ、上達すれ海の上を散歩しているような感覚を楽しむことができます。

5:陶芸

古くから日本で人気を誇っている「体験レジャー」といえば陶芸です。
自分で作ったものがモノとして残るという良さがありますね。
アクティブなレジャーが苦手な方にはオススメです。

体を動かすのが苦手な人には、「陶芸」のようなものづくり系のアクティビティもあります。
旅行の企画段階で参加者の希望をもとに決めていきましょう。

関連コラム

「合宿中に話す相手がいないかもしれない」 「浮くのがイヤだから合宿に行くことすら迷う」 誰しもひとりぼっちになるのがイヤだから、合宿参加の前には悩みがちですよね。 この記事では合宿でのひとりぼっちを回避する、友達作りのテ […]

友人同士との旅行ならリラックスできますが、「都内からの合宿を計画」場合の幹事さんはやらなければならないことが沢山で大変です。

「関東での部活合宿」と一言でいっても、高校生の部活合宿なのか、大学の部活合宿なのかで随分スタイルが変わってくると思います。大学の部活合宿の場合は

おすすめのコラム

【関東】団体旅行でグルメを楽しむための方法

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行で、「グルメ」をたのしむための方法

【関東】団体旅行では事前の「見積もり」が大切

関東エリア(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)を出発地点とする団体旅行では、目的地によっては

関東で「スポーツ合宿」する時に幹事が気をつける注意点_団体予約

関東でスポーツ合宿する時って、まずは何から始めればいいか悩みますよね? 特に、幹事の方は様々な項目をクリアしつつ、参加者の要望などもまとめながら決めていかなければなりません。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

事前準備がすべて 合宿宿泊施設を決める際に幹事がおさえておくべき5つのこと

合宿は事前の計画と準備次第で、目的の達成度が全く変わります。

ネットでご宿泊予約空室状況を
確認できます
電話によるご予約・お問い合わせは

電話アイコン0247-33-4111

Top