MENU

のどぬーるマスクは再利用可能?代用品や自作・手作りできるかも調査

使い捨てののどぬーるマスクは再利用が可能なのか気になる方も多いと思います。

この記事ではのどぬーるマスクは再利用ができるのか、代用品や手作り方法についても紹介していきます。

調査した結果はこちら。

  • のどぬーるマスクの再利用→不可
  • のどぬーるマスクの代用品→あり(通販サイトで購入可能)
  • のどぬーるマスクの手作り→可能

詳細は下記でお伝えしているので、のどぬーるマスクをよく使う方は参考にしてくださいね。

\ のどぬーるマスクは通販サイトなら通常より断然お得に買えます♪ /

昼夜共に使えるのどぬーるマスクはこちら♪

就寝用のどぬーるマスクはこちら♪

▶︎ Amazonで最安値を探す
▶︎ 楽天市場で最安値を探す
▶︎ Yahooショッピングで最安値を探す

目次

のどぬーるマスクは再利用して繰り返し使うことは可能?

のどぬーるマスクは再利用して使うことができません。

「フィルターを濡らせばもう1度使えるのでは?」と思うかもしれませんが、衛生的ではありません。

しかも繰り返し使うと効果が落ちてしまうことも…。

機能性の面も考え、公式は使い捨てを推奨しています。

もったいないと感じるかもしれませんが、1度使ったら捨てるようにしましょう。

のどぬーるマスクは通販ならお得に購入可能です

のどぬーるマスクは衛生面や機能面から見て使い捨てで使うべきですが、コストが心配…という方もいると思います。

通販サイトならお得に買えるので、継続的にのどぬーるマスクを使う方は通販サイトでの購入がおすすめ。

お得にまとめ買いができるので、ストックをきらしてしまった!なんてことも防げますよ。

少しでも安くのどぬーるマスクを買いたい方は通販サイトでの購入を検討してみてくださいね。

▶︎ Amazonで最安値を探す
▶︎ 楽天市場で最安値を探す
▶︎ Yahooショッピングで最安値を探す

のどぬーるマスクは自作・手作りで作ることは可能か調べてみた

コスパが心配だからのどぬーるマスクを手作りしたいと考える方も多いと思います。

のどぬーるマスクは手作り可能で、人気の作り方は2つありました。

のどぬーるマスクの作り方2つはこちら!

  1. 布マスクを濡らして絞る
  2. キッチンペーパーを濡らしてマスクに入れる

ここから作り方を詳しく紹介していきます。

どちらも簡単に作れるので、節約が気になる方はぜひ挑戦してみてくださいね。

作り方1.布マスクを濡らして絞る

1番簡単な作り方は既成の布マスクを使う方法です。

布マスクを水で濡らして絞るだけで簡単にできますよ。

そのままだと寝具が濡れてしまうので、上から不織布マスクを重ねる方もいます。

不織布マスクを重ねても機能的には変わらないので、寝具の濡れが気になる方にぴったりです。

作り方2.キッチンペーパーを濡らしてマスクに入れる

キッチンペーパーを濡らしてフィルターの代用とする作り方もあります。

1つ目の作りに比べて、よりのどぬーるマスクに近い作り方です。

ハッカ油を入れるとスッキリするので、爽快感が欲しい方におすすめ。

こちらも簡単に作れるのでぜひ試してみてくださいね。

のどぬーるマスクの代用品・代わりの商品を調査

のどぬーるマスクには代用品があります!

のどぬーるマスクを探したけれど見つからなかった方はぜひ参考にしてくださいね。

白元アース「快適ガードプロ のど潤いぬれマスク」

白元アースの快適ガードプロ のど潤いぬれマスクは、2つのフィルターで喉を潤してくれます。

しっかり奥までフィルターを入れることで、マスクの中を加湿してくれますよ。

マスク本体は立体構造。

息がしやすく、就寝時も快適に過ごせるマスクです。

▶︎ Amazonで最安値を探す
▶︎ 楽天市場で最安値を探す
▶︎ Yahooショッピングで最安値を探す

トップマン工業「魔法のコットンおやすみマスク」

トップマン工業の魔法のコットンおやすみマスクは繰り返し使用が可能

綿素材で保湿力が高く、コスパよく濡れマスクを使いたい方におすすめです。

サイズもS、M、Lの3種類があるので、自分にぴったりのサイズを見つけられますよ。

どちらの代用品も通販サイトで買えるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

▶︎ Amazonで最安値を探す
▶︎ 楽天市場で最安値を探す
▶︎ Yahooショッピングで最安値を探す

のどぬーるマスクは再利用可能?代用品や自作・手作りできるかまとめ

この記事ではのどぬーるマスクは再利用が可能なのか、代用品の有無や手作り方法について紹介しました。

のどぬーるマスクは再利用不可で、コスパよく使いたい方はお得に買える通販サイトの利用がおすすめです。

手作り可能で代用品もあるので気になる方は試してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次